Menu

会社の信頼を守るために

メンズ

会社や事業所から出る産業廃棄物は会社や事業所が処理をする事になっています。産業廃棄物処理を専門に扱う業者へ依頼して行うのが一般的です。業者の選定を行う時は、見積もりの金額が安いというだけでなく、しっかりと処理を行ってくれるのか見極める必要があります。

詳しく見る

上手な廃棄物処理

女性

建設現場や解体現場で大量に発生する産業廃棄物を、混合廃棄物として処分すると大きな無駄が生じます。同じ廃棄物でも分別することで資源化が可能ですが、そのために中間処理施設で分別負担が発生しています。工事現場で分別システムを整備しマニュアル化することにより、廃棄物処理費用の大幅なコスト削減につながります。

詳しく見る

安全に処理する方法

工事現場

災害だけでなくビルやマンションの解体でもガレキ選別作業が発生します。ガレキの内容は、コンクリートや鉄や木など多様である分別しないと処分所に廃棄できないのです。ガレキ選別は、振動篩機を使えば効率的に行うことができ再利用もできます。

詳しく見る

高品質な設備を選ぶ

ゴミ

廃棄物処理を行なうにはまず必要な設備を会社に導入し、スムーズに廃棄物処理を進めて行ける環境を作る必要があります。また設備を購入する際は性能や耐久性をよく確認しておき、なるべく長い間設備を使い続けていけるようにしましょう。

詳しく見る

廃棄物を分ける

工事現場

建物の解体などを行なった際にはガレキ選別を行なう必要があり、現在ではガレキ選別を行なう装置が登場することでどの企業でもガレキ選別を行なうことができるようになってきました。また装置を導入する際は高性能な設備を選ぶようにし、故障などのトラブルが発生しないようにしましょう。

詳しく見る

作業の代行を依頼する

男性と女性

産廃処理を実施する際は自治体や県で指定された方法に従って作業を行なうようにし、誤った手順で作業を行なうことで重大なトラブルが発生しないようにしましょう。また産廃処理を実施することができない場合は、産廃処理を代行してくれる企業に依頼を行なうのが最適です。

詳しく見る

設備のレンタルサービス

男の人

瓦礫選別を行なう際に必要な設備を購入するには高額な費用がかかってしまいますが、設備のレンタルサービスを利用すれば費用を安く抑えることができます。また設備のレンタルを申し込む際は、それぞれの設備が持つ特徴をよく確認しておかねばなりません。

詳しく見る

不要物は適切に廃棄しよう

ウーマン

工業活動によって生じた廃液や汚泥などの廃棄物は、家庭用のごみとは違い、産廃処理業者に引き取ってもらう必要があります。産廃処理は環境保全に配慮して事業運営されており、希少な資源の回収も行われるようになりました。

詳しく見る

会社から出たゴミの処分法

粗大ゴミ

会社や事業所から出たゴミは産業廃棄物になるので、専門の廃棄物処理業者に頼むことになります。都道府県知事の許可を受けた業者のリストはネットで調べることができます。なるべく会社の近くの業者に依頼します。回収日までにやっておくことは、毒性や爆発性の特別管理産業廃棄物が混ざってないか確認することです。

詳しく見る

リサイクル時代の瓦礫処分

工事現場

解体現場などで大量に発生する瓦礫は、産業廃棄物として適切に処分されなければなりません。現在では産業廃棄物もリサイクルを前提とした処分が求められており、瓦礫選別が欠かません。瓦礫選別機には回転式や振動式などがありますが、高額な購入費がかかることから選別機械のレンタルや業務委託を選ぶ企業も増えています。

詳しく見る

工場のゴミをすてるなら

男女

工場では、多くのゴミが出ます。俗に言う、産業廃棄物です。埼玉のような都市部には、産業廃棄物を回収してくれる業者は複数存在するので、頼むことをお勧めします。不用品を廃棄できます。ただし、工場内であらかじめ分別しておくことが大事です。

詳しく見る

廃棄物の処理と業者活用

粗大ゴミ

企業活動においては、様々な産業廃棄物が発生しその処理については注意して行わなければならない。それは、産業廃棄物を不法で投棄するなどにより責任を問われるためである。このような廃棄物処理については、専門に処理する業者が多く存在しており人気も高くなっている。廃棄物処理には工夫が必要であるが、その際業者を活用することで、面倒な廃棄物処理を専門的に処理してもらえるということがある。廃棄物の処理については、自社内での処理が難しいことが通常である。しかし、廃棄物処理業者では専門の技術や機材により適切に処理してもらうことができる。企業としては、業者に廃棄物処理を依頼するのみで処理してもらえるため、手間なく廃棄物の処理を終えることができる。

廃棄物処理においては、人気の業者の傾向がある。その理由としては、処理費用の安さがある。廃棄物の処理については、多くの企業ではできる限りコストを掛けずに行いたいことが通常である。その為、費用を掛けずに処理してもらうことができる業者への人気が高くなっている。また、企業のイメージ向上などから、地球環境に優しい処理を行っている業者への人気もある。廃棄物処理業者によっては、リサイクルを行うことや有害な物質を出すことなく処理することに主眼を置いた業者も多くなっている。これらの業者を活用することで、利用する企業としても地球環境に配慮していることになり、イメージ向上につなげられる。その為、これらの業者についても人気が高い。